[VMware] VSAN 6.x Ramdisk is full エラー

VSAN 6.1を構成後次のようなエラーが発生することがあります。

The ramdisk ‘vsantraces’ is full. As a result the file /vsantraces/vsanObserver*********.gz could not be written.

 

■ 原因

既知のイシューのようです。ログがローテートされず300MB単位で生成されてしまうようです。
現在恒久的な改善方法はなく、修正パッチが公開されるとのことです。

The ram disk vsantraces is full

自分が知ってる環境ですとVSAN 6.1で、ESXiを内蔵SDカードにインストールした場合でした。

 

■ 改善方法

2016年7月現在、根本的な改善方法はありません。ワークアラウンドとして /var/log/vsantraces の古い.gzファイルを削除することでエラーの発生を抑制できるとのことです。

 

本事象ではありませんが、同じ原因でVSAN 6.1から6.2へのアップグレードが失敗してしまうケースがあるようで、VSAN 6.2のリリースノートにも同じワークアラウンドが記載されています。

VSAN 6.2 リリースノート

 

 

 

[VMware] Instant Clone Initial publish failed エラー

インスタントクローンプールを作成すると、次のエラーでプールの作成が失敗することがあります。

instant clone-initialfailed

Initial publish failed: Fault type is SERVER_FAULT_FATAL – Runtime error in completePrevAction:Failed to retrieve base disk for snapshot:

 

■ 原因
これは既知のバグで、英語以外のロケールのOSのにvCenter Serverをインストールした場合、発生するということです。英語バジョンのWindows OS上にインストールしたvCenterやVCSAでは発生しません。

 

■ 解決方法
本バグはHorizon View 7.0に限定されたもので、6月16日リリースされました7.0.1では修正されました。

vCenter Server が英語以外の言語にローカライズされると、インスタント クローンのプロビジョニングに失敗します。

 

7.0でのワークアラウンドは、次のKBに従いvCenterがインストールされているOSのロケールを英語に変更します。

VMware vCenter Server のデフォルトの言語の変更

 

 

[VMware] vSphere Replication初期構成時エラーが発生する

vSphere Replicationを導入し、アプライアンス管理ページより初期構成を行うと次のエラーが発生することがあります。

 

Server returned ‘request expired’ less than 0 seconds after request was issued but is shouldn’t have expired for at least 600 seconds

vSphereReplication_error01
上記のエラーが発生するとvSphere Replicationサービス(VRM)が開始しません。

 

■ 原因
本エラーは主にvSphere ReplicationアプライアンスのNTPとESXi、vCenterのNTPにズレがある場合発生します。アプライアンスインポートの際にtime zoneも設定したにもかからわず、時刻同期の動的ポリシーがうまく動作しない場合があるようです。

 

■ 解決方法
vSphere Replicationアプライアンスのコンソールに接続、手動でNTPを構成します。
sntp -P no -r NTPサーバアドレス

 

NTP設定後、ntpサービスを再起動します。