[VMware] VMworld 2017 Europe #1

紆余曲折を経て2年ぶりにVMworldに参加することができました。

 

ご存知の通り、VMworldはグローバルレベルのコンファレンスです。毎年8月と9月にそれぞれUSとEuropeで開催されます。個人的な印象ですが、毎年USの開催前にプロダクトの新バージョンを発表/リリースする傾向があります。そのためUSは新しいバージョンの紹介と期待で祭りのように雰囲気ですが、その1ヶ月後のEuropeでは少し祭りの雰囲気も落ち着き、よりテクニカルな情報が多くなります。なので個人的にはUSよりEuropeの方が好きです。:)(まあ、セッション内容は同じですけね…)

 

備忘録がてらその日の内容をまとめてみようと思います。

 

今年もEuropeはバルセロナになります。バルセロナでの開催は今年で最後かも?という噂もありますが…

日本からのバルセロナへの直行便はないため、オランダを経由で現地入りしました。

機内で映画を5本観ても着きません…

 

成田を発ってから12時間後やっとオランダ アムステルダムに着きました。スキポール空港を経由して…

 

バルセロナ エルプラット空港に着いたのは現地時間で20時10分頃です。あれこれ合わせて17時間ほどかかりました。(バルセロナの悪天候のため、離陸もしない機内で1時間も待機してた時は窮屈で大変でした。汗)

 

バルセロナに着いたらいろんな場所にVMworld関連広告がありました。VEEAMとRUBRIKは良い場所みつけましたね。:)

 

コンファレンスは月曜日からですが、チェックインは前日の日曜日から可能でしたので、さっさとチェックインしてコンファレンスキット(バックパックと諸々)をもらってきました。

 

明日からはセッション情報を紹介しようと思います。

 

 

広告